給料に依存しない副収入を確保しなければ生き残れない!

こんにちは!

会社に依存しない副収入を確保するために副業を頑張っている管理人のたぬまるです。

今後は、副業をして給料以外の副収入を確保しないと生活できなくなると思います。

この記事では、給料以外の副収入を確保する必要がある理由とどのような方法で副収入を確保すべきなのかについてご紹介する記事です。

給料ってなかなか上がらないですよね。

ましてや最近コロナウィルスが原因でボーナスが支給されるか分からない状況になっています。

予期せぬ事が原因で収入が減少して生活が苦しくならない為には、副収入を確保する事で解決します。

給料以外の副収入を確保するには、アフィリエイトブログを始めれば解決すると思います!

この記事は以下の人向けの内容の記事です。
  1. なぜ、現代では給料以外の副収入を確保すべきなのかその理由を知りたい人
  2. 給料に依存したままだったらどうなるのか知りたい人
  3. 副業ならアルバイトや投資、転売ではなくアフィリエイトブログなのか知りたい人

 

給料以外の副収入を確保するべき理由3選

なぜ、今の会社以外で副収入を確保する事が大事なのか?

それは、今後普通のサラリーマンの給料が劇的に上がる保証がないからです!

実際にサラリーマンの年収を調べて見ました。

会社の給料だけでは、劇的に年収が上がる事は無い!副収入を確保すべき

サラリーマンの平均年収は国税庁が調査した民間給与実態調査によると平成30年で441万円という結果が出ています。

この調査は、男女の年収の平均ですので男性だけに限ると545万円、女性では293万円となっています。

これから、50代、60代で子供の教育費や老後を考えるともっと給料が必要だと感じます。

でも、50代、60代になって給料が急激に上がる事は、管理職にならない限り難しいです。

将来、カツカツな生活をしない為に副収入をサラリーマン時代から形成すべきです。

副収入があれば、老後2000万円問題なんて関係ない!

昨年話題となった老後2000万円問題も、副収入があれば解決します。

たしかに老後までに2000万円を貯金しようとするとかなり大変です。

少ない給料の中で、住宅ローンや教育費などを支払っている現役サラリーマンは、会社を退職時に退職金があるとはいえ、本当に大変です。

退職金も最近では、減ってきており退職金自体貰えるか将来分かりません。

退職金の平均額は平成30年に厚労省から発表された『就労条件総合調査結果の概要』の調査結果から

となっています。

この図は退職金がでる企業の平均額です。退職金が出ない企業も年々増加しているのであてにし過ぎるのは危険です。

しかし、副収入をサラリーマン自体に確保していれば老後になっても副収入を生活費に充てる事も出来、老後資金の心配が少し緩和されると思います。

会社の給料だけでは、老後に使おうと思った貯金を取り崩すだけになりますが、副収入があれば年金以外の収入があると安心に繋がります。

老後に収入を確保するという点でも、副収入が必要になります。

たぬまる
年金も将来何歳から支給されるか分からないし、副収入があれば安心です。

会社が倒産したりしても、副収入があれば次まで生活を維持できる!

もし、将来会社が倒産したらどうするか?考えた事はありますか?

将来の事なんて分からないから知らないと思っていませんか?

将来なんて何が起こるか分かりませんが、もし会社が倒産して貯金も少なかった場合、路頭に迷うかもしれません。

貯金ゼロ世帯の割合や貯金ゼロのままだとどうなるかはこちらの記事を見て下さい。

【抜け出そう】貯金ゼロから、抜け出す為にすべき事!

2020年4月18日

しかし、副収入があれば次の就職先まで生活を維持できます。40代、50代で貯金を取り崩しながら次の就職先を探すのは精神的にかなりつらいです。

フーくん
次の就職先を早く見つけないとと焦り変な企業に就職しては本末転倒ですよね。

そうならない為にも副収入があれば生活を維持できますし、安心して次の職場を探せますね。

このように、突発的な事にも対処できるように副収入が必要になります!

副収入が無く会社の給料に依存したままだと会社と共倒れになる!

今の時代、会社の給料だけに依存する事は危険だと思います。

大企業でさえ、45歳から早期退職を促している企業もあります。

今回のコロナウィルスで中小企業は倒産の危機ですし、ボーナスも出るか分からない状況になっています。

給料に依存したままでは、会社と一緒に共倒れする可能性が現代では多いのです。

また、会社の給料だけで住宅ローンを組んだとしたら、会社から無理な転勤や労働をさせても会社を辞めないだろうと利用されてしまいます。

たぬまる
実際に、給料のみのカツカツの生活では会社を辞めたりできないので、会社に都合よく利用されますよね・・。

いつでも、会社を退職できるように自分のスキルを磨く事と貯金や副収入を確保する事が、今後の人生で必要になってきます。

貯金体質になりたい、もっとお金を上手く資産運用したいと思っているならファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座でお金について再度勉強しよう。

お金の教養も身に付けて、同年代と差をつけよう!

自宅でできるアフィリエイトブログが副業にはおすすめ!

投資もする事も大事ですが、大きな不況になると投資も損をする場合あるので余裕資産がある人は投資でもいいと思います。

しかし一般的なサラリーマンの人なら、断然リスクの少ないアフィリエイトブログの副業をおすすめします。

アルバイトや転売も副業としては候補になりますが、今回のコロナウィルスように外出自粛となるといきなり副業として成り立たなくなったり、失敗する可能性もあるからです。

自宅でできるアフィリエイトブログで副収入を確保する事が副業として、初心者が一番やりやすいです。

会社員におすすめの副業がブログアフィリエイトである理由をまとめてみた!

2020年4月5日

アフィリエイトブログはポイントを押さえながら勉強し継続すれば、結果がでる副業です。

失敗してもサーバー代と独自ドメイン料金の1万円程度なので、そこまでの損はしない点もアフィリエイトブログがおすすめできる点ですね。

まとめ

今後、日本は少子高齢化社会に進んでいきます。

年金だって将来支給年齢は上がっている可能性もあり、会社の給料だけを充てにしながら生活す事は、リスクがあると言えます。

副収入があれば、今後の出来事に対応することができる可能性が高まります。

今回のコロナウィルスで、給料だけでは生活できない情報が多く出回っています。このような時代だからこそ副収入を確保する事が必要だと管理人は考えます。

副収入を確保すべき理由をまとめると

副収入を確保すべき理由!
  1. 今後、年収が上がる可能性は必ずしも高くない。会社で年収を上げるよりも副業で稼ぐ方が効率がいい。
  2. 老後や会社の倒産などの将来の不安を取り除くために、副収入を確保することは必要!
  3. 今回のコロナウィルスのような突発的な出来事で収入が減少しても副収入で補完できる。

外出自粛にも対応できる自宅でできるアフィリエイトブログを始めて、将来お金に困らないように行動する。

アフィリエイトブログを始めるならエックスサーバーを利用して、アフィリエイトASPのA8.netに登録して早速副業デビューしましょう!

今、行動するかしないかで将来が変わってきますよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です