【3つの方法】貯金を続ける為には3つの方法を実践すれば解決!

こんばんは!

今年も、マイペースで貯金を続けているお金大好き【たぬまる】です。

貯金がしたいけど、なかなか貯金が続かないと貯金をあきらめている人向けに貯金を続けるコツをご紹介する記事です。

貯金したいけど、すぐにお金を使ってしまって貯金がなかなか長続きしない事はありませんか?

そんな貯金を続ける事ができないあなたに【とっておきな貯金を続ける3つの方法】があるんです!

貯金を続けられる3つの方法とは

貯金を続けらる3つの方法
  1. 【1つ目】日常の小さな事を目標にして貯金する方法!
  2. 【2つ目】貯金を続ける方法には、他人の為に貯金すると言う方法もある!
  3. 【3つ目】貯金を続けられた自分へご褒美をあげると貯金が続く!

 

なぜ、この3つの方法で貯金が続けられるのかは、記事の内容を見れば納得できるはずなので貯金が続けられないと困っている是非読んでくださいね!

この記事は、以下の内容の興味がある人向けの記事です。
  1. 貯金をつづける方法を知りたい人
  2. 貯金がなかなかできない人
  3. 貯金する方法を知りたい人

 

【1つ目】日常の小さな事を目標にして貯金する方法!

貯金を続けられない人は、最初から大きな目標を立て過ぎている場合があります。

貯金は、大きな目標を持ってやる事は大事ですが、それは元々貯金体質(お金に関してしっかり管理)できる人には合っていると思います。

たぬまる
実際、私も社会人になって中古の家を買いたいから貯金し始めました。貯金する事好きだったのでが貯金が苦にならなかったです。

しかし、お金の管理が上手くない人には、大きな目標を立てて貯金を続ける事は、かなりの苦痛です。

だから、身近な成功を達成した時に貯金するという方法が貯金を続けるコツなんです。

日常にある身近な成功って何?と思われると思いますので、例で例えて見ますね!

日常にある身近な成功で貯金する方法
  1. 今週は外食しなかった時に1000円貯金する。
  2. 毎日読んでいた自動販売機のコーヒーを買わなかった時に100円貯金する。
  3. 残業して仕事をがんばったご褒美として500円貯金する等

これは一例ですが、日常にある自分が、がんばったまたは成功したと思った時に少額でもいいので貯金するという習慣と意識を身に付ける事を練習してみて下さい。

たぬまる
少ない金額でも、成功した、がんばったと自分を褒めて貯金すると意識する事が大事です。
フーくん
少額だったら、そんなに貯金額が大きくならないけどいいの?
たぬまる
大丈夫だよ!まずは、貯金を続ける習慣を身に付ける練習をする事が大切なんだ。

この小さな【成功した、がんばった】時に貯金する方法で、貯金をする事を続ける事に慣れていきましょう。

少額でも、1年経過すると以外とお金が貯まっていますよ!

この少額でも貯金する事を続けられたら、次は本格的に年間貯金額を決めて無理せず貯金していけばいいのです。

たぬまる
貯金する事に慣れ始めたから段階的に年間貯金額を決めてステップアップすればOK!
年間貯金額も30万、50万、100万というふうにステップアップすればいいよね!

【2つ目】貯金を続ける方法には、他人の為に貯金すると言う方法もある!

自分の為に貯金する方法を先ほど紹介しましたが、貯金を続ける方法としては他人の為に貯金するという方法もあります。

他人の為に貯金する方法とは

他人の為に貯金する方法とは
  1. 子供の為に貯金する方法
  2. 親の誕生日の為に貯金を続けるという方法

これは、自分の為ではなくて、子供の為と親の誕生日になにかしたいから貯金しようとか他人の為にという目標を作る事で貯金を続ける方法です。

フーくん
子供の為に貯金する方法は分かるけど、親の誕生日の為に貯金する事がなぜ貯金を続ける事に繋がるの?
たぬまる
親の誕生日に何かしたいという目標があると無駄な出費をしなくなるよ。コツコツ目標に貯金するという意識が芽生えて貯金の癖がつくからだね!
フーくん
なるほど!近しい人の為に何かしたいと貯金体質にする事で、貯金を続けられるようになるんだね!

この方法の良い所は

身近の人の為に貯金する方法の利点
  1. 相手の為という理由があるので自分の為という貯金より貯金が続けやすい。
  2. 相手が喜んでもらえるかもしれないという期待のモチベーションに繋がり、貯金する意味を見出せる為貯金が続きやすい!

 

自分の為だけに貯金していると、気が緩んだりモチベーションが下がって貯金が続けれられない場合がでてきます。

しかし、子供の為にと身近な人を意識すると貯金を続けることができます。

相手の為に貯金する事は、自分の為に貯金するよりもモチベーションを維持しやすく貯金を続けやすいです。

これは、一人で貯金するよりも相手(パートナー)が居やすいと貯金を続けられ理由にも当てはまります。

彼氏や彼女と旅行したいや同棲したいと思ったら、無駄な出費をしなくなり貯金体質になりやすく、貯金を意識しだします。

夫婦でも、将来一緒に住む家を買いたい!と思うようになれば、貯金を意識しだしてその目標にむかって貯金を続ける事ができますよね!

この彼氏や彼女と旅行したい!、家を買いたい!というのも相手の為(将来の自分の為)に繋がっています。

貯金を続ける方法で、相手の為(自分の将来の為)と思って貯金する方法は、貯金を続けられる方法としてかなり有効です。

外出自粛中にでもWEBサイトでもお金の勉強できる!

他人に隠れてこっそりお金の勉強をして差をつけよう!

【3つ目】貯金を続けられた自分へご褒美をあげると貯金が続く!

半年間など期間を決めて、半年間貯金が続けられたら自分へのご褒美として旅行にいくなど、自分のモチベーションを上げることで貯金をし続けるという方法もあります。

期間を決めてその期間まで貯金を続ける事ができた!と自分を褒め、そのご褒美として自分の好きな事をしてみましょう!

貯金を続ける事にストレスを感じる人は、この自分へご褒美をすることができる事がモチベーションアップに繋がり貯金を続けやすいです。

この方法は貯金を続ける方法として有効ですが、注意する事が一つあります。

注意

  1. 自分のご褒美用の貯金をする事です。その費用から自分へのご褒美を捻出してくださいね。将来の為に貯金しているお金から使用してしまうと、お金があると思ってしまって今まで貯金していたお金に手を付けてしまう危険性があります。

 

たぬまる
貯金とは別に、自分へのご褒美用のお金を積み立てておく!

まとめ

貯金を続けるコツをまとめると

貯金を続けるコツまとめ!
  1. 貯金の目標を達成できる小さな目標に設定して少しづつステップアップする。
  2. 身近な小さな目標に成功した時や達成した時になど、貯金する習慣を身に付ける!
  3. 自分の為ではなくて、相手(子供やパートナー)為、パートナーと何かを成し遂げたいと意識すると貯金を続けやすい!
  4. 期間を設けて、自分がその期間まで貯金を続けられたと自分へご褒美を上げる!(モチベーションを保ち、また貯金を続けようと思えるようにする。)

 

今回、貯金を続ける3つの方法をご紹介しました。

貯金がなかなかできない!と困っている人は、是非今回の記事を読んでみて実践してみて下さいね!

この記事を読んで、少しでも貯金を続けれるように願っています!

もっとお金について勉強した人には

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です