グーグルアドセンス以外の広告で収入を得る方法!4選

こんにちは!

先日、グーグルアドセンスに合格できた管理人たぬまるです。

今回は、もしグーグルアドセンスに合格できなかった時に、グーグルアドセンス以外の広告を利用して収入を得たいと思っている人向けに、グーグルアドセンス以外の広告をご紹介する記事です。

グーグルアドセンスに合格できず、他の広告サービスで収入を得る方法はないかと考えたことはありませんか?

グーグルアドセンス以外の広告で収入を得る事は可能です!

今回紹介するグーグルアドセンス以外の広告を利用すれば、収入は解決するので困った時に利用して収入を得て下さいね。

この記事は、以下の人向けの内容の記事になります。
  1. グーグルアドセンスに合格できず、困っている人
  2. グーグルアドセンス以外の広告サービスを知りたい人
  3. グーグルアドセンス以外の他の広告の単価が知りたい人

 

グーグルアドセンス以外で収入を得るならこの広告サービスを利用しよう

グーグルアドセンスに合格できず、広告収の入をあきらめないで以下の4つの広告に登録する事をおすすめします。

どうしてもグーグルアドセンスの広告掲載できないサイトを運用している方や何度もグーグルアドセンスに申請して落ちてしまう方は、紹介する広告で収入を得る事ができます!

グーグルアドセンス以外の広告ならnendがおすすめの収入候補

nendは、スマホのみ対応している広告サービスになります。

グーグルアドセンス以外の広告で一番使いやすく単価も他の広告サービスよりも高い点がnendの良い所です。

項目内容
登録方法ネットで登録
申請通過難易度サイトを運用を普通にしていれば合格する。易しい。
広告の対応機器スマホのみ
単価グーグルアドセンスの半分程度が目安。

グーグルアドセンス以外で収入を得ようと思ったら絶対にnendを利用する事をおすすめします。

グーグルアドセンスの代わりの一番候補!nend公式サイトはこちらから

たぬまる
グーグルアドセンス以外の広告で収入を得ようと考えたらnendが一番いい広告だと思います!

忍者AdMaxもグーグルアドセンス以外の広告としては有名!

忍者AdMaxも広告サービスとして、有名です。

パソコンとスマホの両方に対応しています。

また、どんなジャンルのサイトにも広告を表示される事も最大の特徴です。

広告審査も簡単で、メールで登録申請すればほぼ利用できます。

手軽にすぐに広告収入が得られる点では、他の広告サービスの追従を許してはいませんね!

しかし簡単に広告を表示できる反面、広告の単価が安いと言うデメリットもあります。

項目内容
登録方法ネットで登録
申請通過難易度めちゃくちゃ易しい。
審査に落ちるのが稀。
広告の対応機器パソコン、スマホ両方に対応。
単価1クリック10円以下も多い。

このデメリットを許容できるなら使用してみる価値はあります。

公式サイトはこちらから

フーくん
どんなサイトでも利用できるから、アドセンスが使用できないまとめサイトで良く使われている印象ですね!

i-mobileもグーグルアドセンス以外で収入を得る代わりになる広告!

i-mobileもグーグルアドセンス以外で収入を得る方法の広告です。

こちらもパソコン、スマホに対応しています。

グーグルアドセンス広告の単価よりも安いですが、広告審査も優しくサイト登録すれば、申請審査に落ちることはほぼないでしょう。

この広告もどんなジャンルでも掲載可能なことが、最大の特徴になっています。

項目内容
登録方法ネットで登録
申請通過難易度易しい。
広告の対応機器パソコン、スマホ両方に対応。
単価グーグルアドセンスの半分程度の単価。

i-mobileの公式サイトはこちらこら

ADrouteならコミック、ゲーム関連サイトに関する広告で収入を得やすい!

ADrouteの特徴は、コミック、電子辞書、ソーシャルゲームに関する広告のコンテンツが充実している点です。

コミック、アニメやゲームまとめサイトの運用をしている方にぴったりな広告サービスとなっています。

パソコン、スマホ両方に対応しており、登録も無料です。

審査もグーグルアドセンスよりも格段にやさしく合格しやすいです。

項目内容
登録方法ネットで登録
申請通過難易度易しい。
広告の対応機器パソコン、スマホ両方に対応。
単価グーグルアドセンスの半分程度の単価。
コミック、ゲーム等が元々単価の安い広告が多いのでPVが沢山必要。

ゲーム、アニメ、コミック関連のサイトを運用していてグーグルアドセンスに合格できないなら是非登録しておきたい広告です。

しかしゲーム、アニメ、コミックの広告は、単価が低い傾向にあります。

ADrouteで表示される広告は、グーグルアドセンスで表示される広告よりも単価が半分程度なので稼ぎたい人は、より多くのPVが必要になる事を覚悟しておきましょうね!

ADrouteの公式サイトはこちらから

たぬまる
どうしても、コミック、ゲーム等のサイトは単価の安い傾向がありますので、多くのPVが必要になります。

まとめ

グーグルアドセンス以外の広告で収入を得る為の方法としておすすめの広告をご紹介しました。

ご紹介した4つの広告の特徴を再度まとめると

4つの広告の特徴まとめ
  1. nend(ネンド):スマホのみに対応、審査も有るが他の広告サービスに比べて単価は一番高い。グーグルアドセンスに代わる広告の第一候補!
  2. 忍者AdMax:パソコン、スマホ両方に対応。審査は登録すれば簡単に審査に合格できる。単価はnendに比べて安い。どのジャンルにも表示可能!
  3. i-mobile(アイモバイル):パソコン、スマホに対応。登録審査はあるが比較的通りやすい。どのジャンルのサイトにも利用可能!
  4. ADroute(アドルート):電子書籍、コミック、ゲーム関連の広告が充実している。エンタメ系サイトを運用している人向けの広告。しかし、グーグルアドセンスのエンタメ広告に比べると単価が半分程度になる。

 

グーグルアドセンスに合格できない時やグーグルからペナルティを受けて広告が停止されてしまって収入が無くなる事は、かなり焦ってしまいます。

収入が途絶えると生活にも悪影響が出る可能性もあります。

今回紹介したグーグルアドセンス以外の広告で一番のおすすめは、nend(ネンド)です。

他の広告よりも単価が比較的高いです。しかし、スマホにしか対応していませんので、パソコンで広告を表示させる場合は、他の広告を利用して運用しましょう!

スマホの広告はnend(ネンド)、パソコンの広告は他のサービスの広告を利用するといった方法です。

グーグルアドセンスが使用できなくても焦らず、今回紹介した広告を利用してみてくださいね。

単価が半分になるのは嫌だと言う人は、私がグーグルアドセンスに合格した5つのポイントを紹介していますので、こちらを参考にしてね!

初心者でもグーグルアドセンスに合格できる5つのポイント

2020年4月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です